ジェットスター・ジャパン、運航計画及び運賃を発表

シェア

7月3日に運航を開始する格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンが、就航6路線の運賃及び運航計画を発表しています。

以下が昨日発表された片道通常運賃です。

7月3日(火)運航開始
● 東京(成田) ⇔ 札幌(新千歳) 4,590 円~
● 東京(成田) ⇔ 福岡(福岡) 5,590 円~

7月9日(月)運航開始
● 東京(成田) ⇔ 沖縄(那覇) 6,990 円~
● 東京(成田) ⇔ 大阪(関西) 3,990 円~

8月24日(金)運航開始
● 大阪(関西) ⇔ 札幌(新千歳) 4,590 円~
● 大阪(関西) ⇔ 福岡(福岡) 3,590 円~

就航日程ですが、7月3日に成田―新千歳、成田―福岡の2路線で運航を開始し、続く7月9日に成田―那覇、成田―関西の2路線に就航、そして8月24日に関西―新千歳、関西―福岡をスタートさせ、全6路線が揃うことになります。

我々日本人旅行客が便利になるはもちろんですが、成田や関空に到着した外国人にとっても国内の移動が手軽なものになるので、日本旅行が今まで以上に魅力ある場所として見直されるのではないでしょうか。

昨日は2時間だけの1円セールも行なったようですが、現在は第2弾セールとして各路線1,900円~2,900円の特別運賃で販売されています。(4月19日まで)

スポンサーリンク