マレーシア、6月1日より出入国カードの提出が不要に

シェア

(photo by vfowler)

マレーシア出入国管理局によると、昨日6月1日より出入国カード(EDカード)の提出義務が廃止されたようです。

替わりに、マレーシアに入国する外国人には指紋をスキャンする生体認証システムが導入されています。

アセアン地域内では2010年9月にベトナムが空路でのみ出入国カードを廃止していますので、それに次いで2カ国目ですね。

スポンサーリンク