バンコク・チャオプラヤー川沿いにサラ・ラタナコーシン・バンコクが開業

シェア

タイ・バンコク旧市街エリアのチャオプラヤー川沿いに新しいスモールブティックホテル、サラ・ラタナコーシン・バンコク(SALA rattanakosin Bangkok)がオープンしています。

サラ・ラタナコーシン・バンコク

ロケーションは巨大な寝釈迦仏で知られるワットポーのすぐ西側で、近くには人気リバービューレストランのデッキ(The Deck)やチャオプラヤー・エクスプレスの船着場ター・ティアンがあります。レストランや一部の部屋からは対岸のワット・アルンの素晴らしい景観を望むこともできるなど観光にはもってこいの立地です。

より大きな地図で サラ・ラタナコーシン・バンコク(SALA rattanakosin Bangkok) を表示

総客室数は17室で、客室タイプは、スタンダード、デラックス、スイートなど全5カテゴリー。


客室(リバービュー・デラックス)


客室(ワットポー・デラックス)


客室(アルン・リバービュー・スイート)

リバービューと夜景が自慢のレストラン&バーは宿泊者以外にもぜひおすすめしたいスポットです。


レストラン(屋外)


レストラン(屋内)

サラ・ラタナコーシン・バンコクは地場系の高級ホテルチェーン、サラグループのホテルで、同ブランドのプロパティは、サムイプーケットカオヤイチェンマイに次いでこれが5軒目となります(関連記事)。

同社によると、さらに今年中にはアユタヤにも進出する計画のようですね。

空室・料金検索: サラ・ラタナコーシン・バンコク(SALA rattanakosin Bangkok)

住所: 39 maharat road, rattanakosin island, Bangkok Thailand
電話: +66 2 622 1388

スポンサーリンク