ジェットスター、シンガポール―バンコク線を最大1日5便に増便

シェア

シンガポールの格安航空会社、ジェットスターアジア航空(Jetstar Asia Airways)は、2013年7月8日からシンガポール・チャンギ―バンコク・スワンナプーム線を増便し、最大で1日5便体制とすることを明らかにしています。

今回、月~木の各曜日で片道1便ずつ増便し、これによって同路線は1日3便~5便(曜日による)の運航となります。

機材は全てエアバスA320で、フライトスケジュールは下記のようになっています(太字が今回増便分)。

【シンガポール→バンコク】
3K511 シンガポール発07:15 バンコク着08:45 毎日
3K519 シンガポール発08:55 バンコク着10:40 火・木
3K515 シンガポール発10:40 バンコク着12:10 毎日
3K519 シンガポール発15:20 バンコク着16:50 月・水
3K517 シンガポール発16:50 バンコク着18:20 月・水・土
3K517 シンガポール発18:15 バンコク着19:45 木
3K513 シンガポール発19:10 バンコク着20:40 毎日

【バンコク→シンガポール】
3K512 バンコク発09:25 シンガポール着12:45 毎日
3K520 バンコク発11:40 シンガポール着15:00 火・木
3K516 バンコク発12:50 シンガポール着16:10 毎日
3K520 バンコク発17:30 シンガポール着21:05 月・水
3K518 バンコク発19:00 シンガポール着22:30 月・水・土
3K518 バンコク発20:25 シンガポール着00:00(+1) 木
3K514 バンコク発21:20 シンガポール着00:40(+1) 毎日

シンガポール・バンコク間は東南アジア内でも最もポピュラーな路線のひとつで、現時点でLCCだけみてもジェットスター、エアアジア、タイガーエアウェイズ、スクートと4社も競合しています。

ジェットスターによる公式アナウンスは下記になります。

スポンサーリンク