タイ・エアアジア、2014年1月よりバンコク―長沙線を新規開設

シェア

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)は、2014年1月24日より、バンコク・ドンムアンと中国・長沙とを結ぶ路線に新規就航することを明らかにしています。

エアアジアグループによる中国本土の就航都市はこれで11ヶ所目となります。

運航は1日1便、使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

FD2603 バンコク発07:35 長沙着12:05
FD2604 長沙発12:55 バンコク着15:35

同区間は今年10月にタイ国際航空がタイスマイル(Thai Smile)便として運航を開始したばかりで、タイの航空会社による長沙就航の話題が続きますね。

ただ、タイスマイルはスワンナプーム空港利用なので、ドンムアン空港と長沙黄花国際空港が直接結ばれるのは今回のタイ・エアアジア便が初めてになります。

スポンサーリンク