2013年、インスタグラムで最もポピュラーだった場所はサイアムパラゴン

シェア

画像共有サービスのインスタグラム(Instagram)は、今年ユーザーの間で最もポピュラーだった場所はタイ・バンコクの大型商業施設、サイアムパラゴン(Siam Paragon)だったと発表しています。

公式ブログサイトのInstagram blogによると、サイアムパラゴンはニューヨークのタイムズスクエアやカリフォルニアのディズニーランドなどを押さえ、トップに。また、昨年1位だったスワンナプーム国際空港は今年も9位にランクインしています。

同サービスがアメリカやタイで特に人気ということもあり、ベスト10のうち8つがアメリカ国内の施設・場所で、残る2つがバンコクという結果になっています。

2013年 最もインスタグラムで共有された場所 ベスト10

順位 場所 国・地域
1位 サイアムパラゴン タイ・バンコク
2位 タイムズスクエア アメリカ・ニューヨーク
3位 ディズニーランド アメリカ・カリフォルニア
4位 ベラージオの噴水 アメリカ・ラスベガス
5位 ディズニーワールド アメリカ・フロリダ
6位 ステイプルズセンター アメリカ・ロサンゼルス
7位 セントラルパーク アメリカ・ニューヨーク
8位 ドジャースタジアム アメリカ・ロサンゼルス
9位 スワンナプーム国際空港 タイ・バンコク
10位 ハイライン アメリカ・ニューヨーク

また併せて発表された都市別ランキングでもバンコクはニューヨークに次いで2位にランクインしています。

2013年 インスタグラム都市別ランキング ベスト10

順位 都市 国名
1位 ニューヨーク アメリカ
2位 バンコク タイ
3位 ロサンゼルス アメリカ
4位 ロンドン イギリス
5位 サンパウロ ブラジル
6位 ロシア モスクワ
7位 リオデジャネイロ ブラジル
8位 サンディエゴ アメリカ
9位 ラスベガス アメリカ
10位 サンフランシスコ アメリカ

詳細は下記公式ブログ記事よりどうぞ。

スポンサーリンク