ホーチミンのスターバックスとマクドナルド

シェア

パラダイスサイゴンブティックホテルに宿泊していたので、すぐ近くにあるスターバックスのベトナム1号店に行ってきました。

今年2月に初めてベトナムに進出したスターバックスですが、現在はホーチミン市内に3店舗を展開しています。

ホーチミンのスターバックスコーヒー

1号店が今回行った上記写真のニューワールドサイゴンホテル西側。2号店が統一会堂向かい側、そして3号店がレックスホテルサイゴンの1階となっています。

ホーチミンのスターバックスコーヒー
店内の様子。

店内の様子

カフェラテ7万ドン、「本日のコーヒー」5万ドンなど、地場系チェーンのチュングエンコーヒーやハイランズコーヒーに比べると割高ですが、結構賑わっています。

店内の様子
1号店の営業時間は6時~24時まで。

スタバのレシート
レシート下部には1時間のみ有効のWi-Fiパスワードが書かれていて、インターネットが無料で可能。

ホーチミンのスタバでのインターネット接続テスト
接続速度を計ったところ上り28.49Mbps、14.85Mbpsと、かなり快適。

このスターバックスのベトナム1号店は今年のテト(旧正月)明けにオープンしたのですが、来年のテト明け(2月初め)にはマクドナルドが1号店をホーチミン市内にオープンすることが決定したようです。

ロケーションは1区東側のディエンビエンフー通り沿いで、地元メディアのタインニエンニュース(Thanhniennews.com)などによると同店舗にはベトナム初の24時間営業ドライブスルーもできるとのこと。

観光エリアから外れていることやドライブスルーが設置されることからもわかるように、外国人よりもローカルを意識した出店内容となっていますね。

ベトナム戦争や国家体制の違いなどもあって、アメリカ系ファストフードのベトナムへの進出は遅れていましたが、2011年末にバーガーキング、今年スターバックス、来年はマクドナルドと、徐々に米系チェーンも増えてきています。

ホーチミンのスターバックスコーヒー
ドンコイ通りからも近い2号店、3号店に比べ、この1号店周辺はローカルな雰囲気。

スターバックス1号店周辺の様子

スポンサーリンク