リージェントエアウェイズ、チッタゴン―バンコク線を新規開設

シェア

バングラデシュのリージェント・エアウェイズ(Regent Airways)は、2014年4月27日よりチッタゴン―バンコク線に新規就航することを発表しています。

同社によるタイ路線は昨年10月に開設したダッカ―バンコク線に次いで2路線目となります(関連記事)。

運航は日・木の週2便。使用機材はボーイング737-700で所要時間は約2時間。現在明らかにされているフライトスケジュールは下記の通りです。

RX0786 チッタゴン発12:30 バンコク着15:30
RX0787 バンコク発16:20 チッタゴン着17:15

現在同区間の直行便はなく、リージェントエアウェイズの便が唯一となります。

スポンサーリンク