シンガポールのラベンダーエリアにパークソブリンホテルがオープン

シェア

シンガポールのラベンダーストリートからもほど近い場所にパークソブリンホテルが開業します。

パークソブリンホテル・ティアウィット

正式名称はパークソブリンホテル・ティアウィット(Parc Sovereign Hotel – Tyrwhitt)。オープン日は2014年6月16日となっています。

ホテル名通り、ティアウィット通り(Tyrwhitt Road)沿いに建ち、周囲はここ数年でホステルや格安ホテルが急増している地区です。


より大きな地図で パーク ソブリン ホテル ティアウィット (Parc Sovereign Hotel – Tyrwhitt) を表示

総客室数は270室。スーペリア、デラックスの2タイプ。15~16平米とコンパクトですが、フリーWi-Fi、セイフティーボックス、大型液晶テレビなどを完備。


客室


バスルーム

館内屋上には小さいながらもルーフトッププールとフィットネスジムが併設されています。


ルーフトッププール


ロビー

最寄駅はMRTラベンダー駅ですが、徒歩10分程度とやや距離がありますね。

同チェーンはアルバートストリート沿いにもあり、これがシンガポール国内2軒目のホテルということになります。

詳細パーク ソブリン ホテル ティアウィット (Parc Sovereign Hotel – Tyrwhitt)
住所: 165 Tyrwhitt Road, Singapore 207569

スポンサーリンク