LCCのスパイスジェット、コルカタ―バンコク線に新規就航

シェア

インドの格安航空会社、スパイスジェット(Spicejet)は、2014年9月25日よりコルカタとバンコク・スワンナプームを結ぶ路線を開設すると発表しています。

1日1便のデイリー運航で、使用機材はボーイング737-800または737-900ER。現在発表されているフライトスケジュールは以下の通りです。

SG83 コルカタ発00:05 バンコク着04:10
SG84 バンコク発05:10 コルカタ着06:25

以前はタイ・エアアジアもバンコク~コルカタ間の路線を運航していましたが、今年2月末で撤退しています。現在、同区間の直行便を開設するLCCは、同じインドのインディゴ(IndiGo)に次いでスパイスジェットが2社目ということになります。

就航を記念したプロモーションも行なわれていて、片道2,999インドルピー(諸経費込み)という格安料金が出ていますね。

スポンサーリンク