マレーシアとシンガポールのバスを一括検索できる予約サイト

シェア

バス路線網が発達しているマレーシアやシンガポールでは、多くのバス会社の公式サイトでオンライン予約ができるようになっています。

ただし、運賃や出発時間、乗降場所、運行ルートなどはそれぞれのバス会社によって異なり、それらをひとつづつ調べて検討するのは結構面倒な作業です。

そこで今回これらを一括して比較・検索できるバスオンライン予約サイトを2つ紹介したいと思います。

EasyBook.com(イージーブック)

EasyBook.com(イージーブック): http://www.easybook.com/

サイト上で”Singapore & Malaysia’s Largest Bus Ticketing Site”と謳っているだけあって、マレーシア・シンガポールでは一番ポピュラーな予約サイトだと思います。料金的にも安いことが多く、まずはこのサイトをチェックすることをおすすめします。

試しにシンガポールからクアラルンプールまでの路線を検索してみると、こんな感じに。

デフォルトでは出発時刻順に並んでいますが、料金、利用者による評価、座席数、ルート、バス会社などによる順番に並べかえることができます。

また、パーソナルテレビ、Wi-Fi、電源、マッサージチェア、軽食などの有無も一目でわかるようになっています。

乗車する便を決め、右側のオレンジ色の”Choose Seats”をクリックすると座席選択画面が表示されます(一部未対応のバス会社あり)。

座席を選び、氏名、メールアドレス、電話番号、国籍などを記入。最後に表示されている運賃をクレジットカードで支払えばOK(取り扱い手数料がかかる場合も)。

支払いが完了すると、登録したメールアドレス宛てにeチケット(バウチャー)が送られてくるので、あとはそれを印刷し、乗車当日に持っていくだけです(利用するバス会社によっては乗車前に切符への引き換えが必要な場合も)。

取り扱っているのはマレーシアとシンガポールを発着する路線がほとんどですが、一部インドネシア路線(クチン~ポンティアナックなど)やタイ路線(ハジャイ~ペナンなど)も販売しています。

また、同社は最近インドネシア法人も立ち上げ、インドネシア国内路線の取り扱いも開始しています。
id.easybook.com : http://id.easybook.com/

続いて、もうひとつの人気予約サイト。

BusOnlineTicket.com(バスオンラインチケット)

BusOnlineTicket.com(バスオンラインチケット) : http://www.busonlineticket.com/

こちらも、マレーシア・シンガポール合わせて50以上のバス会社と提携し、まとめて比較することが可能になっています。

例として、クアラルンプールからペナンまでのバスを検索してみると以下のように。

料金順などで並べ替えが可能なのはEasybook.comと同様で、パーソナルテレビ、Wi-Fi、電源、軽食などの有無がわかるのも同じ。

マレーシア・シンガポール以外では、インドネシア(ポンティアナック)、タイ(ハジャイ、ダンノック)、ブルネイ(バンダルスリブガワン)などへの路線も販売しています。

便を決定したら、あとは右側の赤いボタン”select seats”をクリック。氏名、電話番号、パスポート番号、メールアドレスを記入し、表示されている料金を支払います(手数料が加算される場合も)。

支払い方法はクレジットカードやペイパル(Paypal)などに加え、利用バス会社によってはマレーシア国内のセブンイレブン(予約後48時間以内の支払いが必須)でも可能となっています。

格安航空会社全盛の両国ですが、運賃の安さや路線網の細かさ、さらに気軽さなどまだまだバスでの移動のほうが便利なことも多いですね。

なお、両サイト共におおよそ6~8週間先までの便が予約可能です。

スポンサーリンク