タイ・エアアジアXのXJ610便、2016年3月27日より関空到着が午後9時40分に

シェア

格安航空会社のタイ・エアアジアX(Thai AirAsia X)は、現在運航しているバンコク~大阪間のフライトスケジュールを2016年3月27日より一部変更するようです。

関西国際空港ターミナル

公式サイトで確認すると、XJ610便の新しいスケジュールはバンコクのドンムアン空港を出発するのが午後2時15分、関西国際空港に到着するのが午後9時40分ということで、これまでよりもちょうど1時間早く関空に着くことに。

わずか1時間とはいえ、これで梅田などから阪急やJRに乗り継ぐ場合でも終電に間に合う可能性が高くなり、利便性が増しますね。

新時刻表 (2016年3月27日~)
XJ610 DMK14:15 KIX21:40
XJ611 KIX00:10 DMK04:00

現在 (2016年3月26日まで)
XJ610 DMK15:20 KIX22:40
XJ611 KIX00:10 DMK04:00

なお、バンコク行きのXJ611便はこれまで通り関空発深夜0時10分で、変更はありません。

スポンサーリンク