ジェットスター・アジア航空、8月よりシンガポール―三亜線を開設

シェア

格安航空会社のジェットスター・アジア航空(Jetstar Asia Airways)は、2016年8月2日よりシンガポールと海南島の三亜を結ぶ路線を新たに開設すると発表しています。

http://www.jetstar.com/sg/en/home

運航は火・土の週2便で、使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

シンガポール⇔三亜 (2016年8月2日~)
3K881 SIN07:00 SYX10:00 火・土
3K882 SYX10:50 SIN14:00 火・土

ジェットスター・アジア航空による中国本土の就航都市は、海口、汕頭、貴陽に次いで4都市目。現時点でシンガポールと海南島を結ぶ直行便はなく、同社の便が唯一となります。

公式アナウンスは下記よりどうぞ。

スポンサーリンク