タイのウドーンターニー空港内にプライオリティパス対象ラウンジが登場

シェア

タイ東北部のウドーンターニー空港内にプライオリティパス対象ラウンジが誕生しています。

昨年末オープンした新ターミナル内のコーラルエグゼクティブラウンジ(The Coral Executive Lounge)がそれで、ロケーションはエアサイド(制限エリア)の2階。

ウドーンターニー空港のコーラルエグゼクティブラウンジ
The Coral Executive Lounge facebookページより

営業時間は午前6時~深夜0時まで。プライオリティパスホルダーは、最大3時間まで利用可能。食べ物・飲み物、フリーWi-Fi、フライトインフォメーションなどの基本設備は備えるものの、現時点でシャワーは無いようです。

Priority Pass – THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE Udon Thani Intl (Terminal 2)

コーラルエグゼクティブラウンジはこの他、プーケット、バンコク(ドンムアン・ターミナル2)、チェンマイでも空港内ラウンジを運営していて、いずれもプライオリティパス対象ラウンジとなっています。

タイ国内でプライオリティパスが使えるラウンジを持つのは、スワンナプーム、ドンムアン、プーケット、チェンマイ、サムイに次いでこれが6空港目ですね。

なお、楽天プレミアムカードを作っておくとプライオリティパスが付帯し、これらラウンジを無料で利用することができおすすめです。
楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

ウドーンターニー空港は一応国際空港ですが、現在の定期旅客便は国内線のみ。タイ・エアアジアやノックエアなどがバンコク線をはじめ、チェンマイ、プーケット、ハジャイ、ウタパオ(パタヤ)などへの路線を運航しています。

関連記事タイ・ライオンエア ウドンターニー―バンコク SL8603便 搭乗記

スポンサーリンク