エアアジア、4月25日よりペナン―ホーチミン線をデイリー運航に増便

シェア

マレーシアの格安航空会社のエアアジア(AirAsia)は、現在週4便運航しているペナン~ホーチミン線を4月25日より増便し、デイリー運航とすることを明らかにしています。

エアアジア ペナン~ホーチミン線
エアアジア公式サイトより

同区間の直行便を開設しているのはエアアジアだけですので、これでずいぶんと利便性が向上しますね。

使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)、増便後のフライトスケジュールは以下の通りです。

ペナン⇔ホーチミン
AK1502 PEN12:10 SGN13:00 毎日
AK1503 SGN13:30 PEN16:15 毎日

現在、エアアジア(AK)はペナンのほかクアラルンプールとジョホールバルからもホーチミンのタンソンニャット空港への路線を就航中。この他、系列のタイ・エアアジア(FD)がバンコク〜ホーチミン線を運航しています。

スポンサーリンク