カンボジアのJCインターナショナル航空が台北路線を開設

シェア

カンボジアのJCインターナショナル航空(JC International Airlines)は、2017年5月13日よりプノンペン~台北線及びシェムリアップ~台北線の2路線を新たに開設することを明らかにしています。

JCエアラインズ プノンペン~台北線
JCインターナショナル航空facebookページより

プノンペン~台北線は週6便、シェムリアップ~台北線は週1便で、使用機材は共にエアバスA320(エコノミー180席)。現時点で予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

プノンペン⇔台北
QD668 PHN14:20 TPE18:35 月・火・木・金・土・日
QD667 TPE19:35 PHN22:20 月・火・木・金・日
QD667 TPE21:45 PHN00:30(+1) 水

シェムリアップ⇔台北
QD662 REP16:30 TPE20:45 水
QD661 TPE19:35 REP22:20 土

JC International Airlines

座席はLCC仕様ですが、受託手荷物は20kgまでは無料とのこと。

同社は先月から運航を始めたばかりの新しい航空会社で、現在定期旅客便としてはプノンペン~シェムリアップ、シェムリアップ~シアヌークビル、プノンペン~シアヌークビルの国内線3路線を運航しています。

関連記事カンボジアのJCインターナショナル航空が定期路線の運航を開始

スポンサーリンク