JCインターナショナル航空、プノンペン―バンコク線を新たに開設 6月6日より

シェア

今年になって定期路線の運航を開始したばかりのJCインターナショナル航空(JC International Airlines)が、6月6日よりプノンペンとタイのバンコクを結ぶ路線を開設すると発表しています。

JCインターナショナル航空 プノンペン~バンコク線
JCインターナショナル航空faebookページより

1日1便のデイリー運航で、バンコクではドンムアン空港を利用。使用機材はエアバスA320。現時点で明らかにされているダイヤは以下のようになっています。

プノンペン→バンコク・ドンムアン (2017年6月6日~)
QD681 PHN07:00 DMK08:00 月・木
QD681 PHN06:05 DMK07:05 火・金・土
QD681 PHN06:45 DMK07:45 水
QD681 PHN06:20 DMK07:20 日

バンコク・ドンムアン→プノンペン (2017年6月6日~)
QD682 DMK09:40 PHN10:40 月
QD682 DMK08:05 PHN09:00 火
QD682 DMK08:45 PHN09:45 水
QD682 DMK09:25 PHN10:20 木
QD682 DMK08:20 PHN09:15 金・日
QD682 DMK08:25 PHN09:15 土

曜日により出発時間が前後している点には若干注意が必要ですね。

JCインターナショナル航空のエアバスA320型機
JCインターナショナル航空公式サイトより

同社による国際線の定期便はプノンペン~台北線、シェムリアップ~ホーチミン線に次いで3路線目。シェムリアップ~ホーチミン線はちょうど本日運航を開始したばかりです。

関連記事カンボジアのJCインターナショナル航空、シェムリアップ―ホーチミン線を開設

現在、試しにプノンペン~バンコク線の料金を検索してみると片道では諸費用込み50ドル前後。但し、往復で買うと割引料金が適用され60~70ドルとかなり安くなっています。

スポンサーリンク