ブリーラムバスターミナルから空港までのミニバン

シェア

タイ東北部の町ブリーラムのバスターミナルからブリーラム空港までミニバンを利用したので紹介します。

ブリーラム・バスターミナル
ブリーラム・バスターミナル

タイの田舎の空港は意外と町から離れていてアクセスが良くないことが多いです。ブリーラム空港も例外ではなく、市内中心部から30km以上も北に位置。

自分はこの時レンタカーを借りるために空港に行ったのですが、今回利用したミニバンは運賃もそれほど高くなく、また本数も多く便利でした。

バスターミナルにはブリーラム・ユナイテッドのオフィシャルショップも
バスターミナルにはブリーラム・ユナイテッドのオフィシャルショップも

乗り場はバスターミナルほぼ中央の3番。

空港行きミニバン乗り場

小さなバスターミナルな上、ミニバンの車体正面上部にBURIRAMとSATUEK(発音はサトゥック)と書かれているのですぐに見つかると思います。

空港行きのミニバン
空港行きのミニバン

表示からもわかるように、この路線は元来バスターミナルとブリーラム北部のサトゥックを結ぶものです。空港ターミナルは走行ルートである国道219号線から1kmほど東にあり、利用者がいる場合に限って若干寄り道をする形で空港にも停まります。そのため、空港で降りたい場合は必ず乗車前にドライバーにその旨を伝えておくことをお忘れなく。

車内の様子
車内の様子

バスターミナル~空港間の所要時間は約30~40分。運賃は80バーツ。料金は降りるときに直接ドライバーに支払えばOKです。

ブリーラム空港
ブリーラム空港

今回のケースとは逆に、空港からバスターミナル行きに乗る場合は事前予約が必須となります。前述のようにミニバンは通常空港へは寄らないルートを走行するためです。英語もそれほど通じなかったのでタイ語ができないとちょっと難しいかなと言う気がします。荷物の少ない方であれば、219号線沿いのバス停まで約1kmを歩いていくという手もありますが。

時刻表。左がバスターミナル発、右はサトゥック発。空港発ではない点には要注意。

時刻表

午前6時から午後7時まで30分~1時間に1本の割合で運行。

空港から市内へ向かいたい場合は多少割高にはなりますが、ターミナル内にナコーン・コラート(Nakhon Korat Co.,Ltd.)という別の会社がブースを構えていて、これを利用するのが一番現実的ではないかと思います。

空港から市内へのミニバン予約カウンター
市内行きミニバンの予約カウンター

こちらの運賃は1人200バーツ。降車場所は市内中心部ジラ通り沿いのベストウェスタンロイヤルブリラム(Best Western Royal Hotel Buriram)。タイ・エアアジア利用の場合は航空券購入時にこの乗車券を予約することも可能です。

スポンサーリンク