大晦日のバンコク、主要交通機関は深夜2時まで運行

年末年始にタイを訪れる方も多いと思いますが、バンコク首都圏のBTS(スカイトレイン)、MRT、エアポートレールリンク、路線バスはいずれも12月31日は運行時間を深夜2時まで延長することを発表しています。

バンコクのエアポートレールリンク
バンコクのエアポートレールリンク

BTS

BTSスクンビット線のサムロン駅(E15)~ケーハ駅(E23)及びハーイェークラートプラオ駅(N9)~カセサート大学駅(N13)は運賃無料。

MRT

MRTブルーラインのチャラン13駅(BL02)~バンポー駅(BL09)は運賃無料。

エアポートレールリンク

路線バス

また、バンコク大量輸送公社(BMTA)はスワンナプーム空港及びドンムアン空港とバンコク市内中心部を結ぶエアポートバス以下5路線について年末年始期間中(2019年12月26日~2020年1月5日)はそれぞれ増便して運行することも明らかにしています。

A1(ドンムアン⇔BTSチャトゥチャック駅)
A2(ドンムアン空港⇔戦勝記念塔)
A3(ドンムアン空港⇔ルンピニ公園)
A4(ドンムアン空港⇔カオサン・王宮前広場)
S1(スワンナプーム空港⇔カオサン・王宮前広場)