バンコクのソフィテルシーロムがプルマン・バンコク・ホテル・ジーに名称変更

シェア

フランス資本の大手ホテルチェーン、アコーホテルズ系列のソフィテル・バンコク・シーロム(Sofitel Bangkok Silom)が2012年4月1日から同系列のプルマンブランドに変更され、名称もプルマン・バンコク・ホテル・ジー(Pullman Bangkok Hotel G)となります。

同チェーンの最高級ブランドであるソフィテルからアップスケールブランドのプルマンへの変更ということでやや格落ちという感じでしょうか。


ソフィテル・バンコク・シーロム (Sofitel Bangkok Silom)
新名称:プルマン・バンコク・ホテル・ジー(Pullman Bangkok Hotel G)

これで4月以降タイ国内のプルマンブランドは、バンコクのプルマン・バンコク・キングパワー、パタヤのプルマン・パタヤ・アイサワン・リゾート、タイ東北部コンケーンのプルマン・コンケーン・ラジャ・オーキッドとあわせて合計4ホテルとなります。


プルマン・バンコク・キングパワー (Pullman Bangkok King Power)


プルマン・パタヤ・ホテルG (Pullman Pattaya Hotel G)


プルマン・コンケーン・ラジャ・オーキッド (Pullman Khon Kaen Raja Orchid)

Hotel Sofitel Bangkok Silom (Rebranding to Pullman, April 2012)

スポンサーリンク