タグ: 旅行情報

バンコクのスワンナプーム空港

観光目的でタイを訪れた外国人旅行者、11月は10万人超え 「開国」によって前月比5倍に急増

タイ政府観光庁(Tourism Authority of Thailand: TAT)は、11月にタイを訪れた外国人観光客の統計概要を公表しています。...
フアランポーン駅

バンコクのフアランポーン駅、12月23日には閉鎖せず 一部列車は運行を継続

タイのサックサヤーム運輸大臣は、バンコクのフアランポーン駅について一部メディアなどが報じているように12月23日に全ての列車の運行を止め閉鎖するわけで...
Laos - China Railway Company Limited facebookページより

ラオス中国鉄道、12月4日に旅客列車の運行開始 ビエンチャン~ルアンパバーン間の所要時間は約2時間

ラオス中国鉄道(Laos-China Railway)は12月4日に旅客列車の運行を開始すると発表。まずはビエンチャン~ボーテン間を1日1往復、さらに...
バンコクのスワンナプーム空港

タイ、「開国」から1か月経過 13万人以上が空路で入国し、隔離なしが全体の約8割

タイが外国人観光客の本格的な受け入れを開始してからちょうど1か月が経過しました。 11月1日~30日までの空路での入国者は133,061...
タイランドパス登録画面

12月16日以降にタイに入国する旅行者のタイランドパス申請受け付けが再開

12月16日以降にタイに空路で入国する旅行者向けのタイランドパス(Thailand Pass)の登録が今日から再び可能になっています。 ...
Laos - China Railway Company Limited facebookページより

ラオス中国鉄道が運賃を発表 ビエンチャン~ルアンパバーン間は一等車だと約3,200円

12月にビエンチャン駅~ボーテン駅間が開通するラオス中国鉄道(Laos-China Railway)が運賃を公表しています。 同鉄道の座...
バンコクのスワンナプーム空港

タイ、入国時検査のATKへの変更を取り止め 隔離なしでの外国人旅行者受け入れは継続

タイ政府は12月16日に予定していた水際措置の緩和を中止し、今後も海外からの旅行者は入国時のPCR検査を必須とすることを明らかにしています。 ...
外務省海外安全ホームページより

日本政府、水際措置を強化 12月1日より日本着国際線の新規予約を抑制 ワクチン接種者の待機期間短縮措...

新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の世界的な拡大を受け、日本政府は水際対策措置の強化を発表しています。 具体的には以下の通り。 ...
タイ政府観光庁ホームページより

タイ、「隔離なし」入国では事前のホテル予約も不要に 12月16日より

タイ政府観光庁(Tourism Authority of Thailand: TAT)は、12月16日以降にタイに入国する旅行者に対する新たなルールに...
シンガポールのチャンギ空港

シンガポール、タイやカンボジアからの旅行者も隔離なしで受け入れ

シンガポールは、新たにタイやカンボジアなど6か国からの旅行者を対象にワクチントラベルレーン(Vaccinated Travel Lanes: VTL)...

おすすめ記事

ホーチミンのタンソンニャット空港でタクシーより割安なGrabCarを利用してみました

ホーチミンのタンソンニャット国際空港でGrabCarの利用ができるようになったというニュースを聞き、早速使ってみました。 国際線到着フロアに...