タグ: 旅行情報

タイ・エアアジア公式サイトより

タイ・エアアジア、スワンナプーム発着でハジャイとナコンシータマラートに就航

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)がバンコクのスワンナプームを発着する国内線路線をさらに拡大します。 同社は先日...
バンコク・スワンナプーム空港

タイ、9月の外国人入国者数を発表 日本人は2680人で前月比6割増

タイ入国管理局(Thailand Immigration Bureau)が2020年9月の外国人入国者統計を公表しています。 9月1日~...
エアアジアニュースルームより

エアアジア・ジャパンが事業停止を正式発表 払い戻しには4か月かかる場合も

格安航空会社のエアアジア・ジャパン(AirAsia Japan)が事業停止することを正式に発表しています。 12月5日をもって全路線を廃...
バンコクのスワンナプーム空港

タイ、ビジネス目的での短期滞在外国人を受け入れへ

タイ政府は、入国制限をさらに緩和し、ビジネス・投資などの目的で訪れる短期滞在の外国人を受け入れる方針であることを明らかにしています。 本...
タイ国際航空公式サイトより

タイ国際航空、バンコク発成田行きを週2便運航 11月からは関西線も再開予定

タイ国際航空(Thai Airways International)は、10月~12月までの期間中、特別便としてバンコク発成田行きを週2便運航すると発...
MRTA facebookページより

バンコクのMRTパホンヨーティン駅とBTS駅がスカイウォークで接続

バンコク北部のMRTパホンヨーティン駅とBTSハーイェークラープラオ駅を結ぶスカイウォーク(高架歩道)が完成。10月5日(月)より供用開始されるとのこ...
ビエンチャン

ラオスが入国制限を緩和 国際チャーター便や団体旅行客を条件付きで受け入れ

ラオス政府は、新型コロナウイルスの感染リスクの低い国を対象に国際チャーター便の運航を許可し、さらに市中感染が無い国からは団体旅行客の受け入れも再開する...
中部国際空港

エアアジアが日本事業を終了

エアアジアグループが日本で展開しているエアアジア・ジャパン(AirAsia Japan)は事業運営を終了することが明らかになっています。 ...
シンガポールのチャンギ空港

シンガポール、ベトナムとオーストラリアからも隔離無しで入国可能に

シンガポール政府は、ベトナムとオーストラリア(ビクトリア州を除く)からの旅行者を対象に10月8日(木)より隔離措置無しでの入国を認めると発表しています...
プーケット・パトンビーチ

プーケット、外国人旅行者向け隔離ホテルを拡充 対応客室数は1,000室以上に

タイでは10月より外国人観光客の受け入れを条件付きで再開するのに伴い、入国後の隔離施設となるホテルも急速に増加しています。 バンコク首都...
1,721ファンLike
2,524フォロワーFollow
7,320購読者購読

おすすめ記事

1999年のミャンマー・チャイントン(後編)

前編から続く。 チャイントンの街中の白壁や木造の古い家並みは美しく、静寂としています。とりわけ乾季のこの時期(12月)は、早朝になると街一面に霧...