ノックスクート、バンコク―ソウル線の開設延期を正式に表明 日本へのチャーター便も運休

シェア

タイの格安航空会社ノックスクート(NokScoot)が先ほど同社facebook上で運航に関する公式アナウンスを発表しています。

それによると、現在行っている日本へのチャーターフライトを3月29日以降一時停止すること、さらに5月10日より運航開始する予定だったバンコク~ソウル線の航空券販売も一旦停止することを正式に明らかにしています。

これは今月中旬に出されたICAO(国際民間航空機関)によるタイ航空当局に対する監査の結果を受けたもので、バンコク~ソウル線の航空券購入者に対しては全額払い戻しをするとのことです。

路線開設が当初計画よりもかなり遅れた上に、さらに今回のような措置が重なり、何かノックスクートは就航前から踏んだり蹴ったりといった状態ですね。

スポンサーリンク