ベトナムの格安航空会社、べトジェットエア

シェア

昨年12月25日にホーチミンとハノイとを結ぶ1路線で運航を開始したベトナムの格安航空会社、べトジェットエア(VietJet Air)ですが、1ヶ月間の搭乗率は約90%と好調で、今年末までに現状の3機から6機体制にまで機材を倍増させる計画のようです。

新路線としては、国内線のホーチミン―ダナン線に加え、近い将来の国際線運航も視野に入れているとのことです。

現在、ホーチミン―ハノイ線は1日3便が運航されています。使用機材はエアバスA320(座席数180)で、スケジュールは下記のようになっています。

VD8660 ホーチミン発06:15 ハノイ着08:15
VD8668 ホーチミン発11:15 ハノイ着13:15
VD8672 ホーチミン発17:00 ハノイ着19:00

VD8661 ハノイ発08:45 ホーチミン着10:45
VD8669 ハノイ発13:45 ホーチミン着15:45
VD8673 ハノイ発19:30 ホーチミン着21:30

べトジェットエアは現在ベトナムで定期便運航を行なっているLCCとしてはジェットスター・パシフィック航空(Jetstar Pacific Airways)に次ぐ、2番目のLCCです。

VietJet Air

スポンサーリンク