フォーポイント・バイ・シェラトン・サンダカン、5月オープン予定

シェア

マレーシア・サバ州第2の都市、サンダカンにスターウッド・ホテル&リゾートが展開する低価格ホテル、フォーポイント・バイ・シェラトン・サンダカン(Four Points by Sheraton Sandakan)がオープンします。

開業予定日は5月28日で、マレーシア国内のフォーポイント・バイ・シェラトンとしてはクチン、ランカウイ島(2011年11月4日開業)に次ぐ、3つ目のプロパティとなります。

ロケーションはサンダカンのウォーターフロントにある新ビジネス街、サンダカン・ハーバースクエア(Sandakan Harbour Square)の一角です。

総客室数は300室。客室はからはスールー海(スル海)の美しい景観が望め、レストラン、ロビーラウンジ、スパ、プールバー付き屋外プール、ジム、ビジネスセンターなどの設備を備えています。

フォーポイント・バイ・シェラトンは今後コタキナバルにも進出する計画があり、また、クアラルンプール市内には同じスターウッド系列の低価格帯ブランド、アロフト(aloft)が来年の開業を目指しているようです。

スポンサーリンク