エアアジア、チェンマイ―シンガポール線の運休を発表

シェア

(photo by Andy_Mitchell_UK)

エアアジアのグループ会社、タイ・エアアジアは現在デイリー運航しているチェンマイーシンガポール線を5月22日より運休することを発表しました。

この路線がスタートしたのは昨年1月末ですので、わずか1年半程度での撤退ということになりますね。

これによってエアアジアによるチェンマイ発の国際路線はクアラルンプール線のみとなりますが、今年中には新たにチェンマイ―マカオ線を開設する計画があることも併せて明らかにしています。

アジア内短距離路線を中心に新規路線の開設を積極的に行なっているエアアジアですが、世界的な原油高に加え、欧州の経済危機や排出規制などもあり、今年に入ってからだけで既にロンドン、パリ、ニューデリー、ムンバイ、クライストチャーチなどの中長距離路線からの撤退も決定しています。

スポンサーリンク