イビス香港セントラル&シェンワン、8月末にオープン

シェア

イビス香港セントラル&シェンワン (ibis Hong Kong Central And Sheung Wan)

香港・香港島の上環地区に、アコーグループのバジェットホテル、イビス香港セントラル&シェンワン (ibis Hong Kong Central And Sheung Wan)が開業します。

正式オープンは9月1日のようですが、現在予約サイトで見てみると8月20日からの宿泊が可能になっていて、日程的に夏休みの旅行にもぎりぎり間に合いそうですね。

香港内のアコー系列のホテルはこれが5軒目、イビスブランドに限って言うと、イビス香港ノースポイントに次いで2つ目のプロパティということになります。

立地は香港島西部を東西に走るメインロードの徳輔道西沿いで、最寄駅のMTR上環駅までは徒歩7、8分程度。ホテル前の道路にはトラムが走り、停留所もすぐ近くにあるので、セントラル(中環)や灣仔(ワンチャイ)、銅鑼灣(コーズウェイベイ)方面へのアクセスは非常に便利です。

大きな地図で見る

総客室数550室と結構大型のホテルで、客室はスタンダード(17m²)、スタジオ(25m²)の2タイプ。このクラスの香港のホテルとしては部屋の大きさは普通ですね。日本のビジネスホテル並みかそれより少し広い程度です。

スタンダードルームにはシティビューとハーバービューがあって、当然ハーバービューの方が少し割高になっています。室内は天井高3mとゆとりのある設計で、ソニー製の32インチ大型液晶テレビやフリーWiFiなどが用意されています。


スタンダード・シティビュールーム

館内にはレストラン(TASTE)とバーがそれぞれひとつずつありますが、プールやフィットネスなどのレジャー施設は併設されていません。


ロビー


レストランのテイスト(TASTE)


ロビーバー

Googleストリートビューを見てみると、建設中の画像やホテル界隈の街並みの様子がわかります。

大きな地図で見る

ロケーション的に少し中心部から離れている点はマイナスですが、香港リピーターであれば全然問題のない範囲だと思いますし、リーズナブルな料金にアコーホテルズ系列というブランドバリューも相まって、そこそこ人気が出るような気がします。

料金を見てみると、現在オープンを記念した特別プロモーションも出ていて、日によっては1泊1万円以下で宿泊が可能となっていますね。

名称: イビス香港セントラル&シェンワン (ibis Hong Kong Central And Sheung Wan)
住所: No 18 30 Des Voeux Road, West Sheung Wan, Hong Kong
電話: +852 2252 2929

香港内の他のアコー系列のホテル

イビス香港ノースポイント (ibis Hong Kong North Point)

ノボテル香港センチュリー (Novotel Hong Kong Century)

ノボテル香港ネーザンロード・カオルーン ホテル (Novotel Hong Kong Nathan Road Kowloon)

ノボテル香港シティゲート (Novotel Hong Kong Citygate)

スポンサーリンク