タイで撮影された映画

シェア

ハングオーバー2
Bangkok has him now, and she’ll never let him go” (ハングオーバー2より)

タイがロケ地となった映画のうち、有名なものをいくつか取り上げてみようと思います。

映画産業が比較的盛んで技術スタッフや機材が充実していることに加え、撮影上の制約が少ない点や多彩なロケーションといった理由で、これまでにハリウッド映画をはじめ多くの外国映画がタイで撮影を行なっています。

洋画

007 黄金銃を持つ男 (The Man with the Golden Gun)
007 黄金銃を持つ男
ジェームズ・ボンド役はロジャー・ムーア。ロケ地となったタイ南部パンガー県の小島は「ジェームズボンド島」として有名に。1974年公開。

キリング・フィールド (The Killing Fields)
キリング・フィールド [HDニューマスター版] Blu-ray
舞台はカンボジアだが、タイ中部ホアヒンのセンタラグランドビーチリゾート&ヴィラ・ホアヒン(旧ホアヒン・レイルウェイ・ホテル)などでロケ。1984年公開。

グッドモーニング, ベトナム (Good Morning, Vietnam)
グッドモーニング, ベトナム
ロビン・ウィリアムズ主演。物語の舞台はベトナムだが撮影地はタイ。ベトナム人に扮したタイ人女優、チンタラーがキュート。1987年公開。

007 トゥモロー・ネバー・ダイ (007 Tomorrow Never Die)
007 トゥモロー・ネバー・ダイ
こちらのジェームズ・ボンドはピアース・ブロスナン。これも舞台はベトナムだが一部タイで撮影。1997年公開。

ザ・ビーチ (The Beach)
ザ・ビーチ
レオナルド・ディカプリオ主演。ピピ島、プーケット、カオヤイなどで撮影。ディカプリオ演じる主人公が泊まっていた安宿はプーケットタウンにあるメモリー・アット・オンオンホテル(旧オンオンホテル On On Hotel)。2000年公開。

バンコック・デンジャラス (Bangkok Dangerous)
バンコック・デンジャラス
ニコラス・ケイジ主演。タイ映画「レイン」のハリウッドリメイク版。ソイ・カウボーイなど全編タイ各地で撮影。2008年公開。

ランボー 最後の戦場 (Rambo)
ランボー 最後の戦場
主演、監督、脚本共にシルヴェスター・スタローン。タイ北部のチェンマイなどでロケ。2008年公開。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える (The Hangover Part II)
ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
物語の舞台はタイ。大半のシーンをタイ国内で撮影。バンコクの超高層ホテル、ルブアアットステイトタワー(lebua at State Tower)がストーリー後半の重要な場面で登場。2011年公開。

邦画

太陽への脱出
太陽への脱出
石原裕次郎主演。60年代のドンムアン空港やバンコクの街並み、タイ語をしゃべる石原裕次郎など貴重なシーンが満載。1963年公開。

卒業旅行 ニホンから来ました
卒業旅行 ニホンから来ました
織田裕二、鹿賀丈史が出演。舞台設定は東南アジアの架空の国、チトワン王国。ほとんどのシーンをタイで撮影。1993年公開。

僕らはみんな生きている
僕らはみんな生きている
真田広之、山崎努らが出演。舞台はタルキスタンという架空の国。2ヵ月半にも及ぶタイでの長期ロケを敢行。1993年公開。

熱帯楽園倶楽部
熱帯楽園倶楽部
風間杜夫、清水美砂、萩原聖人らが出演。バンコク、サムイ島などのほか、まだ観光地化していない90年代初めのアンパワーの風景を見ることができる。インペリアルクイーンズパークでも撮影。1994年公開。

七夜待
七夜待
長谷川京子主演。バンコク近郊のサムットソンクラームがメインロケ地。2008年公開。

プール
プール
小林聡美主演。物語の舞台はチェンマイ。撮影に使われたホテルはチェンマイ郊外にあるhoshihana village。2009年公開。

MW‐ムウ‐
MW‐ムウ‐
玉木宏主演。ストーリー前半はタイの街中での派手なアクションシーンがメイン。バンコクのセントラルワールドやBTS、ラマガーデンズホテルなどで撮影。2009年公開。

サヨナライツカ
サヨナライツカ
中山美穂演じる主人公が暮らしているのがバンコクのマンダリンオリエンタルホテル(Mandarin Oriental Hotel)。チャルンクルン通り界隈やアユタヤなどでも撮影。2010年公開。

香港映画

ドラゴン危機一発 (唐山大兄)
ドラゴン危機一発
ブルース・リー主演。タイが舞台で、ほとんどのシーンをタイ国内で撮影。1971年公開。

2046
2046
トニー・レオン主演。香港がメインながら一部バンコクで撮影。出演者の木村拓哉も来タイ。2004年公開。

日本未公開・公開予定の作品など

インポッシブル (The Impossible)

ナオミ・ワッツとユアン・マクレガーが主演。スマトラ島沖地震で発生した津波に巻き込まれた家族の実話をもとにした映画。撮影地はタイ南部カオラックなど。今夏日本で公開。

オンリー・ゴッド・フォーギブズ (Only God Forgives)

「ドライヴ」での名演が記憶に新しいライアン・ゴズリング主演のスリラー映画。今年公開予定。

ロスト・イン・タイランド(人再囧途之泰囧 , Lost in Thailand)

2012年に中国で公開されたコメディ映画。この作品の大ヒットよって、タイへの中国人観光客が急増したとも言われる。

関連リンク

スポンサーリンク