タイガーエアウェイズが香港―ジャカルタ線を7月に開設

シェア

シンガポールの格安航空会社タイガーエアウェイズ(Tiger Airways)は、2013年7月25日から香港―ジャカルタ線に新規就航することを明らかにしています。

同区間は既にキャセイパシフィック航空、ガルーダインドネシア航空、チャイナエアラインが直行便を運航していますが、LCCが就航するのは初めてとなります。

運航は週4便でスタートし、8月2日からはデイリーに増便する予定。実際の業務はインドネシアにベースを置くグループ会社のマンダラ航空(Mandala Airlines)が行います。

現在発表されているフライトスケジュールは下記のとおりです。

RI840 ジャカルタ発20:10 香港着01:50(+1)
RI841 香港発02:30 ジャカルタ着06:30

就航を記念して、5月29日までは復路無料キャンペーンも行なわれているので興味のある方は下記よりどうぞ。

スポンサーリンク