チェンマイ国際空港 バンコクエアウェイズのブティックラウンジ

シェア

チェンマイからバンコクまで行くのにバンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)を利用したのですが、搭乗手続き後、特にやることもなくなったのでラウンジに入ってみました。

といってもビジネスラウンジではなく、バンコクエアウェイズの乗客全員が利用できる「ブティックラウンジ」のほうです。

バンコクエアウェイズのコーポレートスローガンが「ブティックエアライン」なので、ラウンジもこう呼ぶようですね。

ブティックラウンジ入口
ラウンジ入口。

場所は国内線の場合、ターミナルの2階になります。

チェンマイ空港ブティックラウンジの様子

アルコール類は見当たらず、飲み物はコーヒー、ネスティー、オレンジジュースなどのソフトドリンク。あとはパンやサンドウィッチなどの軽食が少し。その他にはPC、新聞数紙などが置いてある程度。

チェンマイ空港ブティックラウンジの様子

誰でも使えるということで当然のように結構込んでいます。Wi-Fi無料ですが、利用者が多いせいかほとんど繋がりませんでした。

チェンマイ空港ブティックラウンジの様子

入口にいた係員に聞いたところ、現在このブティックラウンジはバンコクエアウェイズの就航地のうち、スワンナプーム、サムイ、チェンマイ、プーケット、スコータイ、トラート、ルアンプラバン、プノンペンの各空港内にあるとのこと。

また、同様のラウンジは国際線ターミナルのほうにもあり、こちらは今年3月に新装されたばかりだそうです。

チェンマイ空港国際線ターミナル内のブティックラウンジ

チェンマイ空港国際線ターミナル内のブティックラウンジ

スポンサーリンク