クアラルンプールにユニークなコンセプトのコンテナホテルがオープン

シェア

マレーシアのクアラルンプールにコンテナを使ったユニークなホテルが開業しています。

日本でも、地震・津波で大きな被害を受けた宮城県名取市に昨年コンテナホテルがオープンして話題になっていましたが、マレーシアでもこのホテルが初めてのようです。

ホテル名はそのまま、コンテナホテル(Container Hotel)。ロケーションはKL中心部ブキビンタンの東側エリアで、人気ショッピングセンターのパビリオンなどへも徒歩圏内です。

より大きな地図で コンテナ ホテル (Container Hotel) を表示

客室は女性専用ドミトリー、共同ドミトリー、シングル、クイーンの4タイプ。ドミトリーやクイーンはコンテナを使用し、シングルルームは土管(!)を改造したな特徴ある造り。

クアラルンプールのコンテナホテル
敷地内にはコンテナが整然と並ぶ。

クアラルンプールのコンテナホテル
アドベンチャーと名付けられたシングルルーム。


ドミトリー


クイーン

ホテル内はフリーWi-Fi。バスルームは共同となっています。


共同バスルーム


共同スペース

ホテルの雰囲気やオーナーへのインタビューは下記動画で見ることができます。

マレーシアでもこういった若手オーナーによるミニホテルやホステルなんかが徐々に増えてきていますね。

ホテル名コンテナホテル(Container Hotel)
住所: No 1, Jalan Delima, 55100 Kuala Lumpur Malaysia
電話: +60 3 2110 4388

スポンサーリンク