バニラエアの成田―台北線 片道1,000円のチケットを予約してみる

シェア

ANAが設立した新しい格安航空会社、バニラエア(Vanilla Air)の航空券が昨日販売開始されましたね。

バニラエア

昨夜遅く、shimajiro@mobilerさんの記事を見ると、就航記念セールで発売されている片道1,000円の席がまだ残っているということだったので、早速予約をすることに。

ちょうど台湾に行く用事があるので、とりあえず片道だけ予約。

台北線は週半ばを中心に結構残っていました。

座席指定画面。指定無しももちろん可能。

一番安い運賃タイプ「わくわくバニラ」の場合、座席指定や受託手荷物は有料となっています。

座席指定料: スタンダードシート300円、リラックスシート1,200円
受託手荷物: 国内線1,000円、国際線1,500円(20キロまでの場合)

今回自分は座席指定・受託手荷物共に無しにしたので、運賃のほかは、成田空港を使用することでかかる諸料金と支払い手数料がプラスされただけで合計は3,740円でした。バニラエアではピーチなどと同じように今のところ燃油サーチャージはかかりません。

運賃 1,000円
旅客保安サービス使用料 500円
旅客サービス施設使用料 2,040円
支払い手数料 200円
総額 3,740円

最後に支払いです。

クレジットカードまたはコンビニで支払うことができます。

フライトの日時・時間や料金を再度確認の上、クレジットカード情報を入力し、支払い。

無事に予約が完了しました。搭乗するのは来年3月とまだかなり先ですが、その時にはまたここで紹介できればと思っています。

スポンサーリンク