チェンマイにアナンタラホテルが誕生 チェディ・チェンマイをリブランド

シェア

チェンマイの人気高級ホテル、チェディ・チェンマイ(The Cheddi Chiang Mai)が、マイナーグループのアナンタラ系列へとリブランドされることが発表されています。

正式名称は、アナンタラチェンマイリゾート&スパ(Anantara Chiang Mai Resort & Spa)。同ブランドによるタイ北部エリアのホテルは、アナンタラゴールデントライアングルエレファントキャンプ&リゾートに次いで2軒目となります。

より大きな地図で アナンタラ チェンマイ リゾート & スパ (Anantara Chiang Mai Resort & Spa) を表示

総客室数84室に客室タイプはデラックスルームとスイートの2カテゴリー。室内は充実した最新設備が揃い、デラックス50平米、スイート105平米というゆったりとした造りが特徴です。


デラックスルーム


スイート

館内にはレストラン、ラウンジ、バー、スパ、プールなどのファシリティを併設。


レストラン


アナンタラスパ

同ブランドは先日カンボジア・シェムリアップにも、アナンタラアンコールリゾート&スパ(Anantara Angkor Resort & Spa)をオープンさせたばかりで、グループ全体ではホテル数が100軒を越えたということです。

ただ、チェディを運営してるGHMとの間で今回の経営権の移行に際して問題が生じたようで、現在チェディ・チェンマイの公式サイトを見ると、GHM側がマイナーグループを相手に法的措置を取るような事が書かれていますね。

チェンマイはこれからピークシーズンを迎えますが、訴訟が終わるまで営業ができないなんていうことにならなければよいのですが。


ロビー


外観

詳細・予約アナンタラ チェンマイ リゾート & スパ
住所: 123-123/1 Charoen Prathet Road, Changklan, Muang, Chiang Mai 50100 Thailand
電話: +66 53 253 333

スポンサーリンク