ゴールデンミャンマーエアラインズ、ヤンゴン―ネピドー線に就航

シェア

ミャンマー唯一の格安航空会社、ゴールデンミャンマーエアラインズ(Golden Myanmar Airlines)は2013年11月15日より、ヤンゴン―ネピドー間に新規就航することを明らかにしています。

同社による国内線はヤンゴン―マンダレー線に次いで2路線目、同区間にLCCが就航するのはもちろん初めてです。

運航は月~金の週5便で、使用機材はエアバスA320-200(エコノミー180席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

Y5777 ヤンゴン発07:45 ネピドー着08:25
Y5778 ネピドー発17:30 ヤンゴン着18:10

先ほど見たところ11月分しかまだ予約できませんでしたが、料金的には片道46ドル(諸経費込み)とお手頃です。

ミャンマーの国際線は、エアアジア、ノックエア、タイガーエアなど周辺国の格安航空会社が参入することで低価格化が進みましたが、国内線の方はまだまだ割高なので今後も同社による路線の拡大を期待したいですね。

スポンサーリンク