マレーシア航空、クアラルンプール―クラビー線を新規開設

シェア

マレーシア航空(Malaysia Airlines)は、2014年2月3日よりクアラルンプールとタイ南部のクラビーとを結ぶ路線を開設することを明らかにしています。

マレーシア航空
(Photo by stratman²)

同社によるKL発着のタイ路線はバンコク、プーケットに次いで3都市目です。

運航は月・木・金・土の週4便でスタートし、3月30日からは日曜日を加え週5便体制となる予定。

使用機材はボーイング737-800(ビジネス16席、エコノミー150席)で、現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

2014年2月3日~3月29日
MH770 クアラルンプール発14:55 クラビー着15:40 月・木・金・土
MH771 クラビー発17:20 クアラルンプール着20:05 月・木・金・土

2014年3月30日~
MH770 クアラルンプール発11:10 クラビー着11:40 日・月・木・金・土
MH771 クラビー発12:50 クアラルンプール着15:20 日・月・木・金・土

同区間の直行便を運航するのはLCCのエアアジアに次いで2社目となります。

既にチケットの販売も開始されていて、試しに検索してみると、諸費用などを考慮するとエアアジアとも大差のない料金が設定されていますね。

スポンサーリンク