タグ: 航空会社

自動手荷物預け機

タイ国際航空、スワンナプーム空港の自動手荷物預け機を使ってみました

スワンナプーム空港からタイ国際航空の日本行きフライトに搭乗する場合、日本人旅行者はセルフバッグドロップ(自動手荷物預け機)を利用することができます。 ...
ノックエアfacebookページより

ノックエア、ドンムアン空港内に専用ラウンジをオープン

タイの航空会社ノックエア(Nok Air)はバンコクのドンムアン空港内に専用ラウンジをオープンしています。 同社会員プログラムのノック・...
チェンマイ発バンコク行きのフライト検索画面

タイ、連休で国内線運賃が軒並み高騰 バンコク~チェンマイ間が片道2万円以上に CAATは調査を明言

タイではAPECに関連してバンコク首都圏が特別休日となったことなどから国内線の運賃が軒並み高騰。バンコク~チェンマイ間が片道5,000バーツ(約20,...
スワンナプーム空港に駐機中のタイ国際航空機

タイ国際航空、12月発券分から燃油サーチャージを大きく引き下げ

タイ国際航空(Thai Airways International)は、日本発の航空券を対象とした燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を2022年12...
タイ国際航空公式サイトより

タイ国際航空、「予約システム利用料」導入延期 11月15日以降発券分が対象に

タイ国際航空(Thai Airways International)は、10月30日より導入予定だった国際線航空券の「予約システム利用料(YR)」につ...
バティックエア・マレーシアfacebookページより

バティックエア・マレーシア、成田―クアラルンプール線をデイリー運航で開設 12月15日~

マレーシアのバティックエア(Batik Air)は、2022年12月15日から成田とクアラルンプールを結ぶ直行便を1日1便運航すると発表しています。 ...
タイ・スマイルfacebookページより

タイ・スマイル、冬ダイヤではバンコク発着の国際線12路線を運航

タイ国際航空子会社のタイ・スマイル(Thai Smile)は、2022年10月30日から2023年3月25日までの冬ダイヤにおける運航スケジュールを発...
タイ国際航空公式サイトより

タイ国際航空、国際線航空券で「予約システム料」を徴収 10月30日以降発券分が対象

タイ国際航空(Thai Airways International)は、2022年10月30日より国際線の航空券を新規発券する際に予約システム利用料(...
エバー航空facebookページより

チェンマイ空港、国際線の再開・新規開設が相次ぐ 台北、香港、ダナン、ハノイ、ルアンパバーンなど

10月30日からの冬ダイヤ期間中にチェンマイへの国際線を再開・新規開設することを各航空会社が相次いで発表しています。 現在、同空港の国際線定期便...
クアラルンプールの魅力を再発見する旅へ​

マレーシア航空、11月から日本路線を増便 羽田線は週3便、成田線はデイリー運航に

マレーシア航空(Malaysia Airlines)は、11月1日からクアラルンプールと東京(羽田及び成田)を結ぶ路線を増便することを発表。 羽...

おすすめ記事

アジアの麺料理 第13回「清湯牛腩河粉」

13回目となる「アジアの麺料理」。今回は香港で食べた清湯牛腩河粉(チントンガウナムホーファン)を紹介します。 河粉(ホーファン)と呼ばれ...