チューンホテル、2020年までに日本国内で20軒のホテルをオープンさせる計画

シェア

エアアジア系列の格安ホテルチェーン、チューンホテルズ(Tune Hotels)は、2020年までに日本国内で20軒のホテルを展開する計画であることを明らかにしています。

チューンホテルとフランチャイズ契約をするレッド・プラネット・ホテルズが昨日発表したもので、それによると、東京オリンピックが開催されるまでの今後6年間で、政令指定都市を中心に日本国内のネットワークを拡大していく予定とのことです。

現在、同チェーンのホテルは昨年8月にオープンした「チューンホテル那覇沖縄」が国内唯一となっています。

価格的に競合する日本のビジネスホテルは世界でもトップレベルの質・サービスを提供しているので、差別化を計るのは結構苦労するのではないかと個人的には思っていますがどうでしょうか。

詳細は下記公式プレスリリースよりどうぞ。

スポンサーリンク