タイ・エアアジアXが運航者証明書を取得 まずはタイ~日本のチャーター便を運航

シェア

タイ航空局は、格安航空会社のタイ・エアアジアX(Thai AirAsia X)に対して運航者証明書(AOC)を発給したことを発表しています。

昨年、エアアジアXのアズラン・オスマンラニCEOがCAPAへのインタビューで語っていたように、TAAXはまずチャーター便の運航からはじめるということで、バンコク発成田・関空行きのチャーターフライトが決定しています。

早速、タイの旅行会社各社では、3月31日~4月中旬の日本行きパッケージツアーの募集を開始していますね。

Go Holiday Tour
「エアアジアX直行便 桜を愛でよう 特別料金わずか35,900バーツから」。
Go Holiday Tour

Quality Express Tour
「エアアジアXで行く直行便 日本旅行 安い上に内容充実 特別料金」。
Quality Express Tour

上記ツアーの日程を見ると、ドンムアン―成田及びドンムアン―関空の2ルートが設定されているので、4月下旬以降に計画されている定期便もこの2路線に就航することが濃厚になってきました。

定期便就航は当初予定していたよりもやや遅れ、第2四半期にずれ込む形にはなりますが、日本人旅行者としてはぜひゴールデンウイーク前に実現してもらいたいものですね。

スポンサーリンク