ベトジェットエア、ハノイ―バンコク線をダブルデイリーに増便

シェア

ベトナムの格安航空会社のベトジェットエア(Vietjet Air)は、2015年5月18日よりハノイとバンコクを結ぶ路線を現在の1日1便から1日2便へと増便することを明らかにしています。

同日よりホーチミン線も1日3便にするので、これで同社のタイ路線は合計1日5便体制ということになりますね(関連記事)。

使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。5月18日以降のフライトスケジュールは以下の通りです。

ハノイ→バンコク
VJ901 HAN11:05 BKK13:00
JV903 HAN17:50 BKK19:40

バンコク→ハノイ
VJ902 BKK14:00 HAN15:55
VJ904 BKK21:00 HAN22:55

ベトジェットエア以外では、現在タイ・エアアジアとジェットスター・パシフィック航空もハノイ~バンコク線に就航しています。

スポンサーリンク