シンガポールのボートキーにユニークなカプセルホテル、Met A Space Podがオープン

シェア

シンガポール中心部に宇宙空間をテーマにしたユニークなカプセルホテル、MET A Space Pod(MET ア・スペース・ポッド)がオープンしています。

http://metaspacepod.com.sg/

シンガポール川河口近くのボートキーエリアに位置し、マーライオン公園やクラークキー、マリーナベイサンズなどもすぐ近くという申し分のないロケーションです。

建物は伝統的な4階建てのショップハウスを利用していて、1人用カプセルはデラックスとプレミアムの2タイプから選択可能。さらに、カップルなどが利用できる2人用カプセルも用意されています。


カプセル内の様子

カプセル内にはフリーWi-Fi、パーソナルテレビ、小型セーフティーボックスなどを完備。

また宿泊者は4階の共用スペースでセルフサービスの簡単な朝食(提供時間:午前8時~11時)を採ることもできます。


共用スペース


フロント


バスルーム


界隈には飲食店が立ち並ぶ

試しに料金を調べてみると最低でも1泊4千円以上して決して安くありませんが、シンガポール中心部という立地を考えると妥当なところだと思います。

予約・詳細MET A Space Pod(MET ア スペース ポッド)
住所: 51 Boat Quay Singapore 049840
電話: +65 6635 2694

スポンサーリンク