マニラ空港ターミナル3からマカティまでエアポートバスを利用してみた

シェア

マニラのニノイ・アキノ国際空港と市内を結ぶプレミアエアポートバスを利用してみたので紹介します。

UBE Expressのバス車両

先日、当ブログ内でお知らせしたように(関連記事)、このバスはUBEエクスプレス(UBE Express)という名称で空港~マカティ及び空港~ロハスブールバードの2路線を運行中。

乗車場所ですが、ターミナル3の場合は中央口を出てやや右手。今のところ標識・看板はないようですが、目印としてとしてはリゾート・ワールド・マニラ(Resort World Manila)の赤いブース近くになります。

乗車場所
奥に見えるのがリゾート・ワールド・マニラのブース。画像左端に写っているのがプレミアムエアポートバス。

UBE Express

乗車すると、スタッフが「出発まで15分ほど待つけど大丈夫?」と聞いてきます。それくらいだったら全然構わないので車内で待つことに。

車内の様子
車内の様子。エアコンも効いていて快適。ごく一般的なバスで、特にスーツケースを置くようなスペースは無し。

もちろん荷物は座席の間におけるので全く問題ありません。

女性スタッフ達
フレンドリーな女性スタッフ達。

マカティ行き
マカティ行き。

ぽつぽつと乗客も集まってきて、しばらくすると女性の車掌が運賃の徴収にやってきます。料金は目的地に関係なく一律300フィリピンペソ。

領収書
領収書もきちんと発行される。

メータータクシー乗り場は長蛇の列
メータータクシー乗り場はいつものように長蛇の列。

午後2時少し前に出発。結局、この時の乗客は自分も含めて6人だけ。自分以外は全てフィリピン人のようでした。

エドサ交差点付近

ルートは、空港を出てリゾート・ワールド・マニラ東側のセールス・ロードを北東方面に進み、すぐに高架のスカイウェイに。その後はエドサ(EDSA)通りとの交差点で右折。あとはエドサ通り沿いにまっすぐ進むだけです。

デュシタニ・マニラ
宿泊予定のデュシタニ・マニラ(Dusit Thani Manila)が見えてきた。

グロリエッタ4
大型ショッピングモールのグロリエッタ4に到着。

平日の昼間ということで、それほど激しい渋滞もなく所要時間は約20分でした。ここからデュシタニまでは徒歩3~4分。

デュシタニ マニラ

今回実際に利用してみて、300ペソというのはやはり高すぎるとは思いますが安心・快適ではありますね。悪評高いタクシーと交渉する必要もないですし、特にメータータクシー乗り場が混んでいるような場合には便利だと思います。

ただ、マニラの治安や暑さを考えると大きな荷物を持ってあまりウロウロしたくないですから、ルート的に利用できるホテルは限られてきてしまいます。マカティ路線だと以下のホテルぐらいが精いっぱいかなと思います。

空港から市内中心部へはこの他にもエアポートループバス(Airport Loop Bus)を使う手もあり、こっちはわずか20ペソ。EDSAバスターミナルまで行ってそこからまた移動が必要だとは思いますが、バックパッカーなど節約派にはこちらもおすすめです。

スポンサーリンク