マレーシアのLRTアンパン線、延伸区間の4駅が新たに開業

シェア

クアラルンプール近郊のプチョンで建設されているLRTアンパン線の延伸区間のうち、IOIプチョンジャヤ~バンダルプテリ間の4駅が昨日開業しています。

  • IOIプチョン・ジャヤ (IOI Puchong Jaya)
  • プサー・バンダル・プチョン (Pusat Bandar Puchong)
  • タマン・ペリンダストリアン・プチョン(Taman Perindustrian Puchong)
  • バンダル・プテリ (Bandar Puteri)

これは、昨年10月に先行して供用されたアワン・ベサール~キンララBK5間の4駅に続くもので(関連記事)、残っているプチョン・ペルダナ(Puchong Perdana)、プチョン・プリマ(Puchong Prima)、プトラ・ハイツ(Putra Heights)の3駅も今年6月中に開業する予定とのこと。

The 4 new stations under Ampang LEP – IOI Puchong Jaya, Pusat Bandar Puchong, Taman Perindustrian Puchong & Bandar Puteri will be opened on 31 March 2016!

Rapid KLさんの投稿 2016年3月27日

Rapid KL facebook上でのアナウンス。

これまで近くに鉄道駅がなくやや不便だったプチョン地区ですが、新駅開業によってKL市内中心部とのアクセスが一気に向上しますね。

スポンサーリンク