配車サービスのGrab、ベトナムで利用する際にマスターカードで支払うと最大10万ドンが割引

シェア

タクシーなどの配車を行なうGrab(グラブ)は、ベトナムで同社サービスを利用する際に支払いにマスターカードを選択すると最大で10万ドンが割引されるプロモーションを開催しています。

1回あたり最大5万ドンが割引され、2回まで利用可能。対象となる車種タイプはGrabCar、GrabCar7人乗り、GrabBikeの3種類となっています(GrabTaxiは対象外)。

対象期間が2016年9月27日までと比較的長めに設定されているため、夏休みにホーチミンやハノイを訪問する予定の方も利用することが可能です(但し、利用者が3万人に達した時点で終了予定)。

例として、ホーチミンの場合、GrabCarの運賃は1km当たり1万2千ドンのため4km以下であれば無料で利用可能。4kmを超えた場合についてはそこから1kmにつき1万2千ドン分の支払いで済みます。

同様に、ハノイであれば最初の2kmまでが2万ドン、その後1km当たり1万ドンが加算されていく運賃体系なので5kmまでの移動であれば無料で2回乗車できるということになります。

さっそく、自分も今月頭にホーチミンで利用してみました。

Grabアプリを立ち上げGrabPayにマスターカードを登録。

あとは支払い方法として今登録したクレジットカードを選択し、乗車地と目的地を決め配車をオーダーするだけ。

GrabCarを選択し、予約。

無事目的地に到着。

クレジットカードでの支払いのため、ドライバーとの現金のやり取りは一切無しというのも便利で安心。

降車後、しばらくするとGrabから利用明細付きの領収書が送られてきます。

利用距離は3km以上4km未満だったため、通常であれば運賃は4万8千ドンとなるのですが、プロモーションが適用され無料(VND 0)になっているのがわかると思います。

金額的には2回で500円程度と大したことはないですが、市内中心部の移動であればほぼ2回無料で乗車できる計算になりますので、今後ベトナムを訪問する予定の方はぜひどうぞ。

スポンサーリンク