台湾桃園国際空港、第3ターミナル建設工事に伴い8月8日から周辺道路の一部で交通規制

シェア

台湾桃園国際空港で建設される第3ターミナルの工事に伴い、空港内道路及びアクセス道路(国道2号線)が影響を受けるため、ラッシュ時で最大15分~20分程度遅れが生じる可能性があるようです。

台湾桃園国際空港
台湾桃園国際空港

同空港公式サイトでアナウンスされているもので、第一段階として8月8日より来年5月まで一部通行止めとなる区間や速度が制限される箇所があるとのこと。バス・タクシーでアクセスする場合に通常より時間がかかるケースが出てくると思います。

第三航廈興建工程啟動 機場聯外交通動線調整說明

チャイナエアライン(China Airlines)でも、8月8日以降の搭乗者は出発の2時間半前までに空港に到着できるようなスケジュールを取るようアドバイスを出していますのでご注意下さい。

Due to Taoyuan Int’l Airport road construction from August 8, 2016, the expected traffic time will increase 15-20 minutes, recommend all passengers should report to the airport two and half hours earlier before departure.

China Airlines – Travel Advisory

ちょうど夏休み期間にもあたり、来月以降同空港を利用される方も多いと思いますが、いつもよりも時間に余裕を持って行動することをお勧めします。

スポンサーリンク