シンガポールと香港、「トラベルバブル」専用便を運航予定

シンガポールと香港は観光客にも隔離無しでの入国を認める「トラベルバブル」を開始することで先日合意しましたが、それに関連して、両都市間に専用便を運航する予定であることが明らかになっています。

飛行中

香港のエドワード・ヤウ商務経済発展局長がCNBCのインタビューに答えたもので、開始時期については協議中でまだ未定なものの、トラベルバブル旅行者用としてまずはシンガポール~香港間に1日1往復のフライトを運航するとしています。



また、トラベルバブル利用のための条件についても言及し、具体的には以下のような基準を想定しているとのこと。

・出発前のPCR検査で陰性であること
・香港側では到着時に追加検査が必要となるケースも
・隔離措置は不要
・到着後、旅程は管理されず自由な移動が可能
・新型コロナの感染状況によっては減便または一時運休する可能性も

CNBCのインタビュー内容については以下よりどうぞ。
Hong Kong and Singapore will form a ‘travel bubble’ soon. Here’s how it’ll work | CNBC