エアアジアX、羽田―クアラルンプール線をデイリー運航に増便

シェア

マレーシアを拠点とする格安航空会社(LCC)のエアアジアX(D7)は、現在週4便で運航している羽田―クアラルンプール線を4月7日から週6便に増便し、さらに6月22日からは週7便のデイリー運航とすることを発表しました。

6月22日以降の運航時間は下記のようになります。

D7523 羽田発23:30 クアラルンプール着06:30(+1day) 月・火・水・木・日
D7525 羽田発01:30 クアラルンプール着07:50(+1day) 土・日

D7522 クアラルンプール発14:40 羽田着22:30 月・火・水・木・日
D7524 クアラルンプール発15:30 羽田着23:30 金・土

先日ヨーロッパ路線からの撤退を表明した際に、同社のアズラン・オスマンラニCEOは今後は日本を含むアジア路線やオーストラリア路線に注力していく旨の発言をしていましたが、これはその取り組みの一環ということでしょうか。

Doing It 7 Times A Week To Tokyo!

スポンサーリンク