LCCエアアジア、12月からクアラルンプール―南寧線を開設

シェア

格安航空大手のエアアジアは12月11日よりクアラルンプール―南寧線に新規就航することを明らかにしています。

運航は火・木・土の週3便で、現在発表されているフライトスケジュールは下記のとおりです。

AK1060 クアラルンプール発13:25 南寧着16:45
AK1061 南寧発17:30 クアラルンプール着21:00

エアアジアによる中国国内の就航先は、北京(Beijin)、成都(Chengdu)、重慶(Chongqing)、桂林(Guilin)、広州(Guangzhou)、杭州(Hangzhou)、深圳(Shenzhen)、武漢(Wuuhan)、香港(Hong Kong)、マカオ(Macau)に次いで11都市目です。

エアアジアグループの就航先(2012年9月現在。就航予定も含む)を国別に見てみると、マレーシアとインドネシアが共に15ヶ所、次いでタイが13ヶ所、中国11ヶ所、日本6ヶ所、インド5ヶ所などとなっています。

スポンサーリンク