パンパシフィック・シンガポール、全面改装を終え営業再開

シェア

パンパシフィック・シンガポール

シンガポールのマリーナ地区に建つ5つ星ホテル、パンパシフィック・シンガポール(Pan Pacific Singapore)が全面的な改装を終え、このたび営業を再開しています。

今年4月から約5ヶ月間に渡るフルリノベーションによって、790室ある客室全て、ロビー、レストラン、エグゼクティブラウンジなどがよりモダンにそして使いやすく生まれ変わっています。

客室内はインターネットに接続可能なIPTV、プラグ・アンド・プレイのエンターテイメントシステムなどが完備され、インテリアもよりスタイリッシュな雰囲気になっています。

オープンキッチンでインターナショナル料理を味わうことができるエッジ(Edge)、広東料理のハイテンロー(海天楼)、和食の欅(けやき)などの定番レストランもリニューアル。


和食レストランの欅

最上階38階に設けられたパシフィッククラブからはマリーナベイの素晴らしい眺望をはじめとした360度のパノラマを楽しむことができ、ロビー階にあるバーのアトリウムには22メートル長のロングテーブルが置かれ、各種ドリンクのサービスを受けることができます。


エグゼクティブラウンジのパシフィッククラブ


ロビー

また、チェックイン時の待ち時間を短縮するために、iPadを用いたモバイルチェックインを導入した点も特徴のひとつだということです。

詳細・料金検索: パンパシフィック・シンガポール (Pan Pacific Singapore)

住所: 7 Raffles Boulevard, Marina Square – Singapore
電話: +65 6336 8111
FAX: +65 6339 1861

より大きな地図で パンパシフィック・シンガポール (Pan Pacific Singapore) を表示

スポンサーリンク