ベトジェットエア、国内路線を拡充 フエ、ダラット、フーコック島、ビンに就航

シェア

ベトナムの格安航空会社、ベトジェットエア(Vietjet Air)は今年末までに下記国内4路線を新設することを明らかにしています。

ホーチミン―ビン 11月15日就航
ホーチミン―フエ 11月22日就航
ハノイ―ダラット 12月7日就航
ホーチミン―フーコック島 12月20日就航

ビン(Vinh)、フエ(Hue)、ダラット(Da lat)、フーコック島(Phu Quoc)へはいずれも初就航で、これによって同社の就航都市は全9都市となります。

1日1便のデイリー運航で、使用機材はエアバスA320。現在発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

VJ8630 ホーチミン発10:35 ビン着12:20
VJ8631 ビン発13:05 ホーチミン着14:50

VJ8370 ホーチミン発07:40 フエ着09:00
VJ8371 フエ発09:40 ホーチミン着11:00

VJ8861 ハノイ発09:40 ダラット着11:20
VJ8371 ダラット発11:55 ハノイ着13:35

VJ8311 ホーチミン発07:15 フーコック着08:05
VJ8312 フーコック発08:40 ホーチミン着09:30

ベトジェットエアは今月1日にもホーチミン―ハイフォン線に就航(関連記事)したばかりですし、このところ路線・便数の急拡大が続いていますね。

スポンサーリンク