シンガポールのチャイナタウン地区に新しいブティックホテル、ナウミ・リオラが開業

シェア

12月1日、シンガポールのチャイナタウン地区にナウミホテルの姉妹ホテル、ナウミ・リオラ(naumi LIORA)がオープンします。

ロケーションはチャイナタウン西部のケオン・サイク・ロード(Keong Saik Rd.)沿いで、1920年代に建てられた伝統的なショップハウスを用いた趣のある外観が特徴となっています。

より大きな地図で ナウミ・リオラ(naumi LIORA) を表示


ホテル外観

元々ここはロイヤルピーコックホテルという安宿があったのですが、2010年にサフホテルというブティックホテルとなり、今回新たに全面改装され、ナウミ系列のお洒落なホテルとして生まれ変わりました。

客室は全79室で、リオラ・クウェイント、リオラ・ヘリテージ、リオラ・ポーチという3種類のタイプが用意されています。各部屋は13~23m²とかなりコンパクトな造りですが、現代的でスタイリッシュなインテリアが目を引き、フリーWiFi、大型液晶テレビなども完備されています。

ホテルファシリティとしては、フィットネスとレストランが併設されています。


ロビー

アクセスですが、最寄り駅のMRTアウトラムパーク駅からは徒歩5,6分の距離、チャイナタウン駅へも7,8分とまずまずではないでしょうか。

予約・空室検索: ナウミ・リオラ(naumi LIORA)

住所: 55 Keong Saik Road Singapore 089158
電話: +65 6922 9000

Googleストリートビューでみるとまだロイヤルピーコックホテル時代の画像になっていますね。(2012年10月時点)
大きな地図で見る

シンガポールのチャイナタウン界隈では、最近ブティックホテルが増えていますね。新築の建物もありますが、昔からのショップハウスをリノベーションしたホテルも多いです。以下評価の高いホテルを幾つかピックアップしてみました。

チャイナタウンエリアの人気ブティックホテル

ワンズホテル (Wangz Hotel)

スカーレットホテル (Scarlet Hotel)

ニューマジェスティックホテル (New Majestic Hotel)

クラプソンズ・ザ・ブティックホテル (klapsons, The Boutique Hotel)

ホテル1929 (Hotel 1929)

ザ・クラブ (The Club)

ベルジャヤ・シンガポール (Berjaya Singapore Hotel)

スポンサーリンク